FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風見鶏の寝言018

長居


カフェとかファミレスで数時間に亘って居座ることはできるか?

たまに、ネットでも賛否を巡り罵り合いをしているのを見かける


ただ、社会倫理的に許されるか否かという点と、

レストランとの料理提供に関する契約上、法的に居座る権利があるのか否かという点とは、

分けた方がよかろうかと思う



まず、社会倫理的には、そりゃガラガラならあまり文句は無かろうし、

昼時や夕飯時に混み合って来たなら、食べ終わった後も長々と居座るのは好ましくないだろう



次に、法的に居座る権利はあるのか?

(専門用語は使わずに考えてみたい)

これは、やや真面目に考えてみる必要があろう

一方では、カフェファミレスの場合、支払う金額は、料理の代金のみである

すると、店側は料理の提供および、そのための必要最低限のの提供をする必要があるだけであるから、

食事を終えた者に場を提供し続ける義務はない

つまり、食べ終えた後で、居座り続ける者に、店側から「お客様そろそろ。。。」と言ったとき、

客が、座を占拠し続ける権利を主張することはできないものと思われる



他方、必ず料10%等が加算される店もある

アメリカ等におけるチップを強制課金したという考え方もあるかもしれないが、

料というからには、客側は、

料理の代金の他に、その座を獲得するための代金も支払っていると言えよう

この場合には、料を支払う分、席料を支払わないカフェファミレス等よりも、

長く居座っても常識として許されるだろう

ただ、場合によっては「混雑時は、3時間制としております」のような、

断り文句がメニューに書いてあったり、レジ横辺りに貼ってあったりするので、

そうすると、この範囲内での座席の使用に限られるかもしれない

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。