スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風見鶏の寝言072

マナー?迷惑?」




車内で女性が化粧をすることに関しては、しばしばネットでは口論がある

第1に、見た目がよくないか。

しかし、化粧をしている姿が美しくない、というのはおおかた偏見や個人的な嫌悪感によると思われる



第2に、電車を運営する企業が想定する車内でのマナーとしては、良いマナー例には該当していない

鉄道会社から、客の車内での行動として望まれるものではなさそうである

しかし、マナーが悪いことは、必ずしも迷惑と同義ではない

車内で音楽をイヤホンで聴くのも、良いマナー例として挙げられるものではない

だが、音漏れしたり、踊り出したりしない限り、さほど迷惑とはならない

良いマナーでないとしても、更に迷惑か否かは別途考える必要があろう




第3に、そこで、他人に迷惑といえるか。

主たる問題はここであろう。

まず、化粧道具を、取り落として床を転がしたり、電車の床の上に拡げたりするのは、迷惑であろう

次に、必要最低限の道具だけ取り出して化粧をしているとしたら、なお迷惑か

迷惑でないならば、男性も化粧をする人は化粧をしても構わないことになる。

更に、化粧まで行かずとも、男性が車内で整髪料をベタベタ髪に塗るのも迷惑ではないことになるか。

スプレー式だと周囲の人に吹きかかるため実害がある

ならば、ワックスタイプは塗った後で手を拭きさえすれば問題はなかろう。


しかし、それでいいと思う人は少ないのではないか。

ファンデーションをパタパタやってれば、粉が飛びそうと思う人はいる

アイシャドウを塗ってれば、横の人は電車の揺れとかでぶつかったら大変と気を遣う

整髪料を塗ってれば、誤ってベタ付いた手で触わられないか冷や冷やする人はいる

それに整髪料の臭いが気になる人も少なくない

これらは、やはり迷惑な場合に含まれるのではなかろうか。


逆に、そういう汚れの心配や危険がない範囲ならば、許容されよう

たとえば、さっと口紅を塗り直す、くらいなら数秒もかからないし、批判も少なかろう

それ以上は、男女とも、少なくとも混雑した車内は止めた方が無難なようである


最後に、車内ががらがらに空いているときに、他に誰も座ってない座席の片隅で化粧をしている場合はどうか

この場合、周囲に人はいないゆえ、汚れる心配はない

そういう場合の批判は、第1・2までに尽き、迷惑にはなってないように思われる



今、車内マナーという言葉で括られた議論は、他にもある

ベビーカーや大きなリュックを背負った客がよく批判されているのを見かける

ただ、マナーと迷惑は実は別の問題かもしれない
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。