スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風見鶏の寝言103 ver.1.1(追記1)

「STOP!! 不幸自慢」





交通事故で右足にひびが入り松葉杖が必要になった人に対して、

こういうことを言う人がいたら、正気を疑うだろう。

「はぁ? 片足傷めたくらいで治療費請求するとか甘えすぎ(笑)

俺なんか轢き逃げで両足骨折させられたけど、治療費全部自分で払ったぜ!」




なら、これも同じである

A「今月サービス残業40時間だぜ、うちの会社酷いわー、労基に通報しようかな。」

B「はぁ?40時間程度で甘えすぎ。月100時間超えてから、初めて愚痴っていいレベル。社会舐めすぎ(笑)」



交通事故起こすことも、サービス残業を強制することも、違法行為

上の例が異常なら、下の例も異常

そういう不幸比べは、更に不幸になる負のスパイラルを助長する。

STOP!! 不幸自慢!!
≪追記≫20150417

※「サービス残業」とは、時間外労働(=残業)したのにその分の賃金を会社が支払わず、いわんや、時間外割増賃金をや。という違法労働のことである。

(残業自体は必ずしも違法ではない、労賃を支払わない残業が違法なのである)
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。